〒482-0042
愛知県岩倉市中本町西出口31-1
TEL:0587-66-3400
FAX:0587-66-3417

頑張る中小企業を応援します!

活動報告一覧INFORMATION

田中(いわくら不動産)

これを考えておかないと・・・

皆さん、おはようございます

いわくら不動産センターです!

 

さぁ今日はまずはコレから…

今日7月23日は

何の日かわかります?

色々な記念日が毎日ありますが

今日は

「カシスの日」らしいです

 

日本カシス協会が、

カシスの魅力を広めるため

夏を象徴する大暑の日を「カシスの日」と

判定することにしたそうです

 

ところで、、、

「カシス」って何語か知ってますか?

フランス語なんですね

日本でも最近は「カシス」という呼び名が

一般的ですが、古くは

「クロフサスグリ」または「クロスグリ」と

呼ばれていたそうですょ

(一般社団法人日本カシス協会HPより)

 

カシスと聞くとなんかオシャレな感じがしますが

呼び名でイメージが違いますね、、、

 

 

 

さて、本日のブログは

「これを考えておかないと・・・⁉」

についてのお話を

 

賃貸が良いのか?購入(分譲)が

良いのかのお話を

昨日のブログでお話をしましたが

コチラ↓

http://www.ir-c.co.jp/contents/6046/

 

メリット・デメリットは

どちらにもありますが、それ以外にも

後悔する「これを考えておかないと・・・」

ってポイントがあります

 

今回はこちらのお話をしていこうかなと

 

【購入】で考えなくてはいけないのが

 

購入する時期!!

 

時期?

いつ買う(購入する)のかですね

 

マイホームを買いたいと思っている人で

多くの人は

“住宅ローン”を利用する人が多いです

 

住宅ローンの細かい話などは

また色々とブログでもお話をしていこうと

思ってますが、

今回は簡単にお話を

 

銀行での住宅ローンは

最大35年間の借入年数が多いですが

通常、完済年齢が

75歳もしくは80歳で設定される

銀行さんが多いです

 

ということは

40歳もしくは45歳以上になってくると

借り入れ年数が、短くしか借り入れすることが

できなくなります

借り入れ年数が短くなればなるほど

毎月の返済額は多くなります

 

また、住宅ローンで借り入れする場合

ほとんどの銀行さんは金利に保険が含まれています

保険=団体信用生命保険です

「亡くなったら借金がチャラになるやつですよね~」

とよく言われる保険ですね、、、

 

金利に保険が含まれている銀行さんが多い

これに該当しないローンもありますが

金利に含まれている=必ず保険に入る

ことになるんですが

この団体信用生命保険

生命保険なので、審査があります

基本は告知ですむ程度の審査なんですが

今話題の“ウソ”があると

後々保険が使えないことになります

ということは

現在もしくは過去に、

大きな病気や投薬、通院などを

していると保険に入れない場合があります

 

購入「買いたい」と思っても

住宅ローンが組めないと買えない

年数が短くしか借り入れができないと

支払いが厳しい

となってしまうと難しくなってしまう人も

でてきます

 

病気などは、年齢は関係ないんですが

どうしても年齢が高くなればなるほど

リスクは高くなります

 

買いたいなと思うときに

買えないようにならない

 

後悔をしないポイントとして

こういったことも頭に入れて考えて

もらうとよいかなと思います

 

 

【賃貸】の場合、

気軽に引っ越しができるは大きなメリットですが

賃貸のお部屋は“自分のモノ”ではない

つまり大家さん(オーナー)がいます

 

賃貸が今後なくなるような

世の中になることはないと思いますが

どのような人に貸すのかは、

基本的には大家さんが決めれます

 

今の自分の状況と変わってしまったとき

例えば、

年齢が高齢になってきたとき

建物の老朽化など

貸している部屋の大家さんの状況等で

住んでいるところを出ていかなくては

いけない、いつ再度お部屋を探さなくては

状況になるかはわからない場合があります

 

お部屋が借りれるか、借りれないのか

自分では決めれないことが

発生してくる可能性があります

 

自分のモノではないので、

賃貸でズットと思われているときに

 

後悔をしないポイントとして

こういったことも頭に入れて考えて

もらうとよいかなと思います

 

どちらが良い、悪いの話ではないので

色々なことを「知っておく」ことが

重要になってきますね

 

“衣食住”は皆さんが生活するうえで

必ず毎日のことになりますよね

 

“住”

住まいのことで

少しでも役に立つような情報を

お知らせできればなと思っております

 

 

 

今日のブログはここまで♪