〒482-0042
愛知県岩倉市中本町西出口31-1
TEL:0587-66-3400
FAX:0587-66-3417

頑張る中小企業を応援します!

活動報告一覧INFORMATION

黒木優

ステンレスフレーム 製作行程①

こんにちは!

 

昨日は久しぶりのゴルフを楽しんできました♪

途中、雨が降ったりはしましたがそこまで酷くはなかったので問題なし!

何よりゴルフはお酒好きの自分には嬉しい『お酒を飲みながらプレーできる唯一のスポーツ』と言っても過言ではないでしょう。

歳をとってからでも楽しめるし、スコアさえ上達すれば最高なんですが!w

 

さてさて、只今ゴールデンウィーク真っ只中ですが今日から仕事再開です💦

フレームの納期が連休明けという事もあり、2台中残り1台を連休中に完成させなくてはなりません😭

という事で連休中はブログネタの確保が難しいので、いっその事フレームの製作行程をネタにしちゃおうと思います😅

 

あくまでボクなりのやり方なので参加程度までにしておいて下さいね!

 

では材料カット等はすっ飛ばして早速仮組みからw

ステンレスフレーム 製作行程①

フレームの平面大枠となる所から製作していきます。

寸法などは都度チェックしながら仮付けを。

 

ステンレスフレーム 製作行程①

フレームの形状等にもよりますが、ある程度のところまで仮組みは留めておきます。

でないと、このあと本溶接した時に「どこの溶接でどのように歪んだか」が分からなくなってしまうので。

それを自分で判断できるくらいのところで止めておいた方がいいでしょう。

本溶接をして歪みを取り、次のパーツを溶接していく…の繰り返しです。

 

ステンレスフレーム 製作行程①

それぞれの取り付け位置や対角寸法、角度などを確認して本溶接開始!💨

ご覧のように色んな場所を固定や矯正しなが本溶接していくのですが、溶接する順番や向きも全て考えながら行なっていきます。

 

確認した対角寸法が合っていれば均等に、違うようであれば溶接で調整しながら合わせていくのですが…

コレばかりは経験していくしかありません😅

 

簡単に説明すると『溶接すると縮む(狭まる)ので、開いているところから先に溶接して帳尻を合わせる』という感じですw

 

そんな感じで本溶接をしていきますので、続きはまた明日✋🏻

 

 

それでは、良い休日を。