〒482-0042
愛知県岩倉市中本町西出口31-1
TEL:0587-66-3400
FAX:0587-66-3417

頑張る中小企業を応援します!

活動報告一覧INFORMATION

水越 たかゆき

バウアー コンプレッサー 修理

こんにちはダグムスの貴之です。

最近、お客様からお問合せ頂く際に、メールではそれほど感じないのですが、

電話だと特に「(まだ)ちゃんと営業されてますか?」という感じのお電話を頂くことが

ちょくちょくあります。。

はい、ちゃんと通常通りに営業してますよっ!(笑)

どうもコロナ禍で弊社がきちんと機能しているか心配されているような印象を受けるのですww

弊社は売り上げも利益も右肩上がりで何も心配ない、という事は決してありませんが

有難いことに、細かくてもお仕事は頂けているので何とかやっています。

 

弊社は小さな会社です。なんとでも小回りは利かせられるようにしているつもりです。

最近はメンテナンスはほぼ一人でやっているような状態ですし、

ダイビングされる方のサポートをするために頑張って続けていきますよー。

 

というかこの感覚、いつかどこかで味わった気がしたのですが思い出しました。

2008年のリーマンショックの時です。あの時も世の中の雰囲気は、遊びの仕事とかそれどころではない。

て感じで、同じようなお電話の対応を頂いておりました。

 

とはいっても、一寸先は闇。何がどうなるのかは全く分かりませんけどね。

 

今回はバウアーの小型コンプレッサーのご依頼です。

う~ん 小さい。そしてとても新しい!

2020年の購入だそうです。

バウアー小型コンプレッサー

すぐにとまってしまう。との事ですが。。

まずは外観チェック。

以上はありませんねぇ。

バウアー小型コンプレッサー

手動でプーリーを回してみても

特に引っ掛かりもなく、いたって普通のコンディション。

に思えました。

バウアー小型コンプレッサー

順番に開けていきます。

はい、吸気バルブがおかしいですw

欠けてる??ていうか

なんだこの金属片っ!

コンプレッサー 吸排気バルブ破損

1段目のピストンも大変なことに。。

1段圧縮ピストン破損

画像の真ん中あたりの板が吹き飛んでいます。

若干の焼けも見られます。

吸気バルブ破損

という事は、ここに細かく破断した板が挟まっているという事ですね。

ピストン損傷

1段目ピストンを外しました。

ピストンヘッド損傷

ピストンリングまで削れています。

こりゃ重症ですね。

ピストンは交換かな?

ピストン損傷

クランクシャフトは綺麗そう?

バウアー コンプレッサー クランクシャフト

でも2段目まではしっかり金属片入ってます。

でも食い込んでいる箇所は判りやすいし、破片取り除けば大丈夫かなぁ。

コンプレッサー2段目 金属片

ピストンリングは無事そうなのでピストンヘッド面研磨しましょう。

コンプレッサー2段目 金属片

非常に珍しいですが、購入して1年未満のコンプレッサーのようです。

オーナーさんが購入先と交渉して無償で交換部品を手に入れてくれたみたいです。

海外から直接購入された様ですが、多少時間がかかってもキチンと対応してくれたみたいです。

次回は組み込みします。

ではまたっ。