〒482-0042
愛知県岩倉市中本町西出口31-1
TEL:0587-66-3400
FAX:0587-66-3417

頑張る中小企業を応援します!

活動報告一覧INFORMATION

田中(いわくら不動産)

仮押さえは・・・

皆さん、おはようございます

いわくら不動産センターです

 

随分涼しくなりましたね~

“やっと”秋らしくなりそうな、、、

 

と思っていたら

また週末あたりに

“台風”が・・・って話が

 

年々季節感が読めなくなって

いるような気がします。。。

 

 

仮押さえは・・・

 

今回は“申込み”について少しだけ・・・

 

いわくら不動産センター 岩倉市 土地 戸建 マンション

 

仮押さえって・・・??

いわくら不動産センター 岩倉市 土地 戸建 マンション

 

今回は“申込み”について

よくあるご質問を

少しだけ、、、

 

 

不動産を探している人が

気になった物件が見つかった♪

そんなときによくあるご質問が

 

「この物件をおさえてほしい」

「この物件キープできませんか?」

 

気にはなるけど、

正直まだ買うかは迷っている・・・

でも、他の人には買われたくない

 

物件をキープ、仮押さえ

予約的なことはできないのか?

 

これよくあるご質問のひとつです

 

答えとしては、、、、

 

一概にはいえませんが

物件によります。。。

 

買主(購入希望者)様の条件や

申込みの内容と、

売主様の状況(考え方次第)によります

 

基本は、、、

 

できないと思ってもらった方が

良いと思います

 

 

不動産を買いたい人にとってみれば

高い買い物だから、、、

一生に一度のことなので、、、

なかなかスッと決断ができない

そう思われるのは当然のことだと思います

 

他にももっと良い物件がでてくるんじゃないか

本当にこの物件で良いのだろうか

 

不安が必ずでてきます

コレ“皆さん”そうです

 

こういった気持ちになることは

当たり前でもちろん否定をするつもりは

ありません

 

ただし、、、

 

よくブログで書きますが

“立場変われば”の話で

 

不動産を売る人

つまり売主様の立場になってみると

 

買うかどうかわからないですが

前向きに検討はしています

とりあえず物件を仮押さえできませんか?

 

と言われても

はい!いいですよ

 

と考えられる人は少ないと思います

 

売られる人にとって

仮押さえを受けることは

なにも“メリット”がなく

逆に

“デメリット”しかない話に

なります

 

仮押さえされている期間に

他に購入してくれる人がいるかもしれない

 

仮押さえをしている期間がなければ

売れていたかもしれない

 

そう思われる人が大半だと思います

 

 

基本的には

不動産の購入の申込みについては

“書面”で行いないます

 

一般的には

“不動産購入申込書”や“買付書”

“不動産取纏依頼書”などを

購入希望者から売主様に

書面をもって申し込みをします

 

この書面で

価格や条件についても記載をしていきます

 

そこではじめて交渉が始まります

 

その書面をもって

買いたい人が、購入の意思表示をします

その後、売りたい人がこの書面をみて

どの人にどのような条件で売却するかを

決めていきます

 

売られる人からすると

少しでも“高く”“早く”“確実”に

買ってもらえる人との

契約を望んでいますので

販売を停止して契約までの期間を待つに

あたって

 

「買うかどうかわからないけど・・・」

 

といったように不確定な要素がある中で

他の購入希望者をお断りするような形を

了承してくれる人はやはり少ないです

 

 

当店では

もちろん悩んでいるお気持ちの中で

申込みを書いてもらう人も

いないわけではありません

 

皆さんが、ココに決めた!!

不安はありません!!って

購入をしていくわけではありませんので

 

ただ、

安易に“仮押さえ”をして

物件を“キープ”しておきたいと

思われている人、お話になられる人には

申込み(買付書)は書いてもらいません

 

結果、そのような状態で申し込みをしても

売主様にご了解は得られないからです

 

仮押さえをしてほしい、キープしたいと

言われる人の多くが

待ってほしい期間もあまり具体的に

決め手いない人が多くなります

 

買いたいと思っている人と

お話をさせて頂く際には

買いたいと思える物件で

買いたい人にとってより良い形になるように

全力で交渉等をしていくのが

買主様の担当をしている

不動産仲介会社の役割だと思っています

 

そのために

意思表示をいただき

申込書にご署名ご捺印をいただきます

 

 

正直、この申込書も

売買契約を締結するまでは

なんの違約(罰則)もありません

 

だから

不動産会社によっては

“とりあえず”

申込みだけでもしておきましょう

といった感じで申し込みをとる人もいます

 

これはお客様(購入希望者)のことを

考えてというよりは

営業として会社に対して

申込みの数字が欲しいためだけに

行っている場合も多いです

(仕事してますよってことですね。。。)

 

 

結果、

あまり定まっていない状態で

申込みをして、

結果、

進めていけていたかもしれない人が

購入をやめてしまうことになってしまう

人も多くいます

 

 

やはり経験をしたことが少ない

不動産の購入に関しては

どうしても不安がついてまわります

 

そんなとき

色々な“視点”で話を聞きながら

その時に

購入する人にとって

どうすることが、どう考えることが

良いのかを一緒に考えていけるのが

不動産会社だと思っています

 

もちろん決めるのは

どの不動産を買うのかは

買う人が決めることであり、

申込みが入った条件で

売ることを決めるのは

売る人です

 

不動産会社に言われたから

買う、売るではありません

 

ただ

買う人にとっても、売る人にとっても

なにが最善なのか、

参考になるお話しできるのが

不動産会社ではありますね

 

結論としては

安易に仮押さえをすることは

基本的にはできません

 

ただし、不安の中で皆さん進んでいく

話にはなりますので

購入の意思がある程度あるのであれば

上手に不動産会社と話をしながら

気持ちを伝えながら

購入の可能性があるのであれば

申込みをするべきか、今はしないほうが良いのか

などの相談をして

気になった物件が購入できる可能性を少しでも

買えるようにしていくことの方法を

考えていくべきだとは思います

 

 

今回のブログはここまで

 

 

いわくら不動産センター 岩倉市 土地 戸建 マンション

 

 

不動産の購入をお考えの人

当店にお気軽にご相談ください

 

またインターネット各サイトで

掲載されている不動産の物件情報は

当店でも取扱いができます

 

詳細やご質問、気をつけるポイントなどの

情報も詳しくお話もできますので

ぜひお声かけください

 

 

 

ご所有の不動産の売却をお考えの際は

ぜひ当店ホームページから

お気軽にご相談ください

 

当店ホームページ 売却相談

 

 

大切な資産だからこそ、
地域をよく知る当店、担当にお任せ下さい

 

 

岩倉市を中心に尾張地区の土地・戸建・

中古マンションなど査定から契約、

お引渡しまでを、

岩倉市出身、岩倉市在住の

地元岩倉市に詳しい

不動産売買の専門スタッフ担当者が

親切・丁寧に対応いたしますので

安心してご依頼ください。

 

・転勤や住み替えをするので売却を…。

・諸事情で急いで売らなくてはならない。

・売りに出しているがなかなか売れない…

 

こんなお悩みをお持ちの方の

お役に立ちます!

 

もちろん秘密は厳守します。

査定=売却ではありません

まずはお気軽に当店の無料査定を

ご利用ください

 

 

岩倉市、北名古屋市、小牧市、江南市

一宮市、稲沢市、犬山市、春日井市、

丹羽郡扶桑町、丹羽郡大口町の

尾張地区を中心に

不動産の買いたい、売りたい

をお手伝いしております

 

地域内外を問わず

不動産売買のことなら

まずは当店にご相談ください