〒482-0042
愛知県岩倉市中本町西出口31-1
TEL:0587-66-3400
FAX:0587-66-3417

頑張る中小企業を応援します!

活動報告一覧INFORMATION

田中(いわくら不動産)

分譲マンションの修繕積立金はもったいない??

 

どうも

いわくら不動産センターの

店長です

 

 

 

新型コロナウィルス

第3派とも言われているように

感染が拡大していますね

 

不安ばかり煽っていても

仕方がないとは思いますが

 

経済との両立など難しい面はありますが

今後の感染状況など

しっかりと見ていきながら

予防や対策をとっていくことが

重要になっていきそうですね

 

 

マンションの修繕積立金はもったいない??

今回は分譲マンションで

毎月かかる費用「修繕積立金」について

少しだけお話を・・・

 

当店にご来店やお問い合わせを

頂くお客様の中で

たま~に言われること

 

「分譲マンションの

毎月にかかる費用って

もったいないんじゃないか・・・」

 

新築や中古のマンションの購入をする場合

 

住宅ローンを利用する場合に毎月支払うお金以外に

毎月かかる費用が必ずあります

 

マンションによって色々と名目が違う費用が

あったりしますので一緒ではありませんが

ほとんどのマンションで

必ずと言っていいほど毎月かかる費用が

 

・管理費

・修繕積立金

 

この2つの毎月の支払いは

どこのマンションでも

かかってくることが多いです

 

管理費とは・・・

マンションの敷地内や建物の共用部分、

共同で使用する施設や設備などの

維持管理に必要な経費です

 

修繕積立金とは・・・

マンションで建物の壁や屋上、

エントランスなど共用部分を

維持・修繕するために

定期的に行われる「大規模修繕」などに

必要な資金をまかなうため、

毎月徴収して積み立てておくお金のこと

 

今回は、「修繕積立金」についてを

お話しようと思います

 

管理費については

管理を管理会社に任せているマンションが多く

マンションの維持管理のために管理費として

管理会社に支払っていることが多いです

 

ですので、

積み立てていく、修繕積立金とは

意味合いが違ってきます

 

 

修繕積立金については

文字通り

修繕に使うための費用を

マンションの住人で

積み立てていくお金です

 

通常、建物のメンテナンスは

マンションに限らず戸建てでも

10年から15年を目安に

修繕していくことが多いです

 

もちろん支障がでていない場合も多く

住めなくなってから行うものではなく

そのくらいを目安に修繕をしていかないと

余計と費用も掛かってきてしまいますし

長く建物を維持しようと思えば

行っていくのが良いと思います

 

この修繕積立金

マンションの場合は、毎月各戸の住人で

積み立てていき、修繕を行う際に

積み立てられたお金から工事費用を

使っていくことになります

 

マンションは建物の規模も大きくなるので

大規模修繕工事の費用も桁違いにお金がかかります

 

だからこそ、

毎月修繕積立金としてためておく必要があります

 

しかし、

戸建てにはなく、マンションにある

この修繕積立金という毎月かかる費用が

もったいない、、、

と感じてしまう人も少なくありません

 

実際

分譲マンションに私も住んでいますが

マンションで毎月かかる

管理費・修繕積立金については

思ったこともあります・・・

 

ただし、

こう考えると納得いく部分もでてくる

話があります

 

先ほど、戸建てにはないと言いましたが

実際は

戸建てにもあることにはなります

 

マンションの場合

当たり前ですが“室内”については自分で

リフォームなどの改修を行います

どこを、どこまで直すかは

自分自身が

どこまでリフォームするかによって

変わってくる話になります

 

住むことができる状態までリフォームする形や

設備など快適に住めるようにするためのリフォーム

などで費用もどこまでかかるかが変わってきます

 

室内については、

戸建ても同様の話になります

 

どちらともに同じ話にはなります

 

では、

修繕積立金として積み立てて使っていくお金

 

マンションの場合は、

毎月各戸で積み立てていき

大規模修繕として、

経年劣化した外壁や屋根、エントランスや

共用部分の修繕が必要なところを

10年から15年おきに

マンション全体で積み立てたお金を使い

工事費用を捻出します

 

では、戸建てはどうなのか?

 

もちろん、

戸建ても経年劣化などにより

修繕が10年から15年を目安に

必要にはなってきます

 

屋根や外壁などの修繕が

必要になってきます

 

マンションとは異なり

毎月かかる費用として

積み立てている訳ではありません

 

ただ、かかるよう費用としては

マンションも戸建ても同じです

 

金額はもちろん異なってきますが

 

マンションで毎月1万円積み立てていれば

年間で12万円

10年間で120万円

 

毎月2万円であれば

年間24万円、10年間で240万円

 

戸建てを購入して

外壁、屋根などを直していこうと思えば

足場を組んで修繕していけば

同じくらいの金額は

間違いなくかかってくると思います

 

また、

修繕のときに住人全員から

まとまったお金を徴収しようと思っても

その時にお金がある、ないで

差が出てきてしまうことも考えられるので

毎月平等に全員から支払うこととして

貯めていく意味も

マンションの場合はあるので

毎月支払うことにはなります

 

戸建ての場合は単独で所有している場合が多いので

自分自身でその時の予算に合わせて

工事をしていくことにはなります

 

あるお金、出せるお金によって

工事の内容が変わってきます

 

 

マンションで

修繕積立金を払うのが

もったいない・・・

だから

戸建ての方が得なのかといえば

そうはならないんですね

 

一概に、

毎月払うのでもったいないかといえば

違ってくる話にはなります

 

 

戸建ては

どこまで直すか、どこまで費用をかけるかは

自分自身で決めることができます

違う意味では

修繕が必要なときに、お金がなければ

修繕をすることができません

 

マンションは

複数の人が共同で所有している建物なので

計画的に修繕をしていく必要があります

だからこそ

毎月しっかりと積み立てていき

計画的に修繕をしていけるように

全員でしていかなくてはいけません

 

戸建てとマンションではこういった違いはあります

 

ただ毎月かかる費用として考えるのでなく

 

なぜ毎月かかるのか、、、

毎月で積み立てていく必要がなぜあるのか、、、

 

この意味を知っていると

一概にもったいない費用

として考える人は

修繕積立金については少なくなってきます

 

 

今回のブログは以上です

 

 

こんな時だからこそ

当店でできることを

最大限考えて営業をしていき

皆さんのご相談に対応していければと思っております

 

よろしくお願いいたします

 

 

 

 

いわくら不動産センターの

ライン公式アカウント始めました

 

友だち登録でお得な情報をGET

いつでもLINEで簡単お問い合わせができます!!

 

不動産の購入をお考えの人も

不動産の売却をお考えの人も

当店にLINEでもお気軽にご相談ください

 

スマホでこちらから登録ができます

友だち追加をクリック

友だち追加

 

QRコードからの追加はこちら

LINE公式アカウントの友だち登録していただいても、お客様の個人情報などはこちらから見ることはできないので安心してご利用ください

 

 

インターネット各サイトで

掲載されている不動産の物件情報は

当店でも取扱いができます

 

詳細やご質問、気をつけるポイントなどの

情報も詳しくお話もできますので

ぜひお声かけください

 

 

 

ご所有の不動産の売却をお考えの際は

ぜひ当店ホームページから

お気軽にご相談ください

 

当店ホームページ 売却相談

 

 

大切な資産だからこそ、
地域をよく知る当店、担当にお任せ下さい

 

 

岩倉市を中心に尾張地区の土地・戸建・

中古マンションなど査定から契約、

お引渡しまでを、

岩倉市出身、岩倉市在住の

地元岩倉市に詳しい

不動産売買の専門スタッフ担当者が

親切・丁寧に対応いたしますので

安心してご依頼ください。

 

・転勤や住み替えをするので売却を…。

・諸事情で急いで売らなくてはならない。

・売りに出しているがなかなか売れない…

 

こんなお悩みをお持ちの方の

お役に立ちます!

 

もちろん秘密は厳守します。

査定=売却ではありません

まずはお気軽に当店の無料査定を

ご利用ください

 

 

岩倉市、北名古屋市、小牧市、江南市

一宮市、稲沢市、犬山市、春日井市、

丹羽郡扶桑町、丹羽郡大口町の

尾張地区を中心に

不動産の買いたい、売りたい

をお手伝いしております

 

地域内外を問わず

不動産売買のことなら

まずは当店にご相談ください