〒482-0042
愛知県岩倉市中本町西出口31-1
TEL:0587-66-3400
FAX:0587-66-3417

頑張る中小企業を応援します!

活動報告一覧INFORMATION

鳥勝 ぶっちー

名古屋コーチンを使ってpâté de poulet(パテデプレ)を作って頂きました!

 

 

こんにちは!

さくらが満開を迎えていますね!

今年は桜のライトアップもなしですが、

街灯のみで見る桜もまた

乙なものですね!

 

ぶっちーです。

 


 

今回は、前回の続きです。

 

リンク:名古屋コーチンで鶏ガラスープ

 

前回ではお客様に名古屋コーチンの鶏ガラを使って

鶏ガラスープを作って頂きましたが、

今回は

pâté de poulet(パテ デ プレ)

なるものを名古屋コーチンで作って頂きました。

フランス語だそうです。

 

少し調べたところ、通常は

鶏の脚のゼラチン質を使った

料理らしいのですが、鶏ガラスープを

作る時に出た小肉で、今回は

作って頂きました!

 

僕らが知っているような「パテ」

とよく似たもののようです。

 

 

まずは前回(鶏ガラスープ)にて使った

名古屋コーチンの鶏ガラから、

肉を細かく取ります。

 

もうこの時点で職人技ですね!

なかなか普通の人では気力が

持ちません笑

 

 

さすが「料理人」、レモンも

日本産を使い、バターなどの

重さも正確に測って投入してゆきます。

 

 

 

バターは大きいブロックから

手軽に5グラムづつに分けれる

道具があるそうで、参考にURLも

教えて頂きました。

 

こちらです。

リンク:カットできちゃうバターケース

 

料理も道具次第で精度やスピードに

差が出ますね!

 

 

さらにマヨネーズも投入、

ミキサーにかけます。

 

 

これで完成です!

名古屋コーチンのpâté de poulet(パテ デ プレ)

と聞くととても難しい料理のように

感じますが、とても手軽に作ることが

できますね!

 

やはりクラッカーやバゲットで

ディップして召し上がるそうです。

 

 

 

名古屋コーチンをつかって

フレンチを経営されている方も

多くいらっしゃいますが、

料理店でない方でも、このように

名古屋コーチンを使ってご自宅でも

手軽に食を楽しむことができます!

 

緊急事態宣言が解除され、

人出は各地で多くなっているそうですが

まだまだ「おうち時間」に焦点を

当てた料理法などにも注目が

集まっています。

 

もっとお客様にいろいろな

召し上がり方をご提案できるように

さらに勉強勉強ですね!

 

 

それでは今回はこの辺で!

また次回!