〒482-0042
愛知県岩倉市中本町西出口31-1
TEL:0587-66-3400
FAX:0587-66-3417

頑張る中小企業を応援します!

活動報告一覧INFORMATION

まちゃお伊藤

春日井市M邸 フェンス取り付け

今回はフェンスの施工です。

使用するフェンス材は「グローベン」が出している「プラド/one」です。

今まで施工してあるのは見たことがありますが、自分で施工するのは初めての部材。

こちらの部材は樹脂材でだけで出来た材でなく、樹脂材に木粉を入れた材料でより木材に近い風合いが特徴です。

 

施工するのはこちらの箇所。

施工前

建物と駐車場の間仕切りに使われたいとのこと。

柱を立てる場所の割り付けをして、穴を堀り柱を入れていきます。

根入れ

今回は幸いなことにコンクリートブロックがあるので、こちらにアルミ柱をクランプで固定することが出来ます。

ただコンクリートブロックも場所に寄っては通りや高さが出てないこともあるので要注意です。

今回は幸いにも通り高さ共に問題なし。

柱立て

全ての柱を入れたら固定用のモルタルを充填していきます。

柱の固定が済んだら、

板材取り付け

板材を取り付けていきます。

板材は木粉が混じってはいますが切り出し加工してみた感想としては、しっかりと樹脂材です。

加工も丸鋸で問題なく加工できるので、普段木工事をしている人には問題なく出来ますね。

板材取り付け完了

順番に板材を取り付けたら最後に扉を取り付けます。

この扉は重量があるので、翌日作業としました。

モルタル硬化前に取り付けて柱がダレてしまっては元も子もありませんからね。

完成

翌日に扉や扉周辺部材を取り付けて、仕上げ作業をして完了です。

 

樹脂材フェンスなのでペンキ塗り等のメンテナンスが基本的にいらず、木目調

アルミフェンスよりも見た目が木フェンスに近いのが特徴ですね。