〒482-0042
愛知県岩倉市中本町西出口31-1
TEL:0587-66-3400
FAX:0587-66-3417

頑張る中小企業を応援します!

活動報告一覧INFORMATION

田中(いわくら不動産)

チラシのおハナシ、、、

皆さん、おはようございます

いわくら不動産センターです!

 

毎日いろいろな

記念日はありますが、、、

マイナーな記念日を

チョイスします♫

 

今日7月13日は

何の日かわかりますか?

 

「ナイスの日」らしいです

なぜか・・・?

7(ナ)1(イ)3(スリー)。。。

「ナイス」、、、

 

出ました~!

今日は少し強引な 語呂合せ!!

ナイスなこと、素敵なことをみつける日

らしいですよお

 

ナイスな1日になりますように♬

 

 

 

さて、

本日のブログは

「チラシのおハナシ・・・」

についてのお話を

 

皆さん新聞とっていますか?

 

今、新聞をとっていない人

多いですよね

 

なぜわかるのか?

 

不動産会社は定期的に

新聞折込広告を入れる会社が

多いです

(もちろん会社によっては

全然入れないところもありますが)

 

オープンハウス開催のお知らせや

いくつも物件を掲載した集合チラシや

売却物件募集など

当店も定期的に

新聞折込広告を入れています

 

そうそう!

なぜわかるのかですが、、、

折込広告を入れる際に

新聞店(各新聞店ではなく

折込の受付をしている元の会社)

“部数表”があります

 

今回の当店のエリアで多い

中日新聞のおハナシです

 

 

この部数表なんですが

2種類あります

 

まず①つ目が

通常の「朝刊折込部数表

そして②つ目が

全域配布紙数表」があります

 

この②つ目の

「全域配布紙数表」ってなに?

 

通常の折込+“ポスティング”の

部数表なんです

 

基本、第2・第4金曜日配布に限って

新聞をとっていない世帯に、ポスティングが

プラスされた部数表になっています

(たまに薄い新聞的なものと、広告が

入っているときないですか?)

 

つまり、

通常の折込と、全域配布の折込の

部数の差を見ていくと、おおよその

新聞をとっているか、とっていないか、

の数字が分かるんですね

 

大きくエリアの数字を見てみると、、、

 

●名古屋市

朝刊折込部数  499,650部

全域配布    895,850部

未購読部数(新聞をとっていない)が、

“396,200部”

 

●尾張地区

朝刊折込部数  623,200部

全域配布    1,050,350部

未購読部数(新聞をとっていない)が、

“427,150部”

 

●三河地区

朝刊折込部数  483,300部

全域配布    803,700部

未購読部数(新聞をとっていない)が、

“320,400部”

 

 

全体の数字から見ていくと

4割近い世帯が新聞をとっていない

計算になりますね

 

この部数表ですが

月ごとに新しく部数が変わったりするのですが

ここ数年、やはり新聞を購読している世帯の

数字は、確実に減っています

 

今の時代

インターネットで全部調べられるし

紙媒体の新聞や広告はいらないでしょ・・・

そういわれる人も多いと思います

 

では折込広告は必要ないのか?

 

これについては

また次回のブログで、、、、

 

今日のブログはここまで♪