〒482-0042
愛知県岩倉市中本町西出口31-1
TEL:0587-66-3400
FAX:0587-66-3417

頑張る中小企業を応援します!

活動報告一覧INFORMATION

水越 たかゆき

バッチリ仕上げてます

こんにちは。ダグムスのたかゆきです。

つい先日、中学卒業以来殆ど会っていなかった同級生と飲み会をしました。

20年近く会ってない子もいたのですが、そこはそれ、やはり 小・中学生

下手すると幼稚園児の頃から知っていた仲間は直ぐに昔に戻れるんだな、

と妙に実感してしまいました。久々違った刺激を頂く事が出来ました!

 

みんなに昔の事を話すと大爆笑していましたが、これが殆ど記憶が無い

らしく、ひたすら僕が、昔はこうだったよね?とか誰がどうこう言ってたよねー。

とか語ってました。皆、都合の悪い?事は忘れるのかな?w

あと実家の商売に帰ってきてから地元にどっぷりだったので、仲間内では

僕が一番の情報ツウになっていました。地元に長く居ると自然と情報が

入ってくる様になっていくんですねぇ。

 

さて先日の続きで「若園製作所」さんから御依頼頂いたレギュレーター。

たまには比較写真で並べてみました。

洗浄前

マレスMR16 1stステージ 各部品

洗浄後。。ていうか、写真の向きを変えられませんでしたw

またやり方を聞いておきます。一応キレイになった具合は判るかと・・。

MR16 1stステージ 構成部品

ヨークリテイナーのタンク取り付け部。まだメッキは残っています。

メッキ剥げが溝の幅を横断してしまうとメッキの取れた「道」が出来て、

タンクを取り付けた時にプツプツと漏れたり、

下手したらタンク側のOリングにダメージを与えてしまいます。

もっとひどくなったら研磨して再度メッキを掛けてあげましょうかね。

とりあえず今回は軽く磨き上げておけば問題はありませんでした。

ヨークリテイナー タンク接続部の摩耗具合

デマンドレバー作動に影響するので此方の溝もキレイに仕上げます。

使い込み過ぎてレバーの動作が引っ掛かるぐらい酷いものもあります

またそんな使い込まれた器材も紹介します。

デマンドレバー 可動部 磨き

内部はまだまだいけそうです。

とりあえず磨き磨き。

シートキャリア 内蔵部

普段マウスピースに隠れて見えませんがセカンドステージにも

メッキの掛けられた器材は要チェックです。

案外ボロボロな場合が多いです。

マウスピース取り付け部

新品交換されたLPシート。

オリフィスは再度刃先を研ぎ直し。

鋭く研ぎすぎると交換したシートを切ってしまうのでやりすぎ厳禁で。

AirⅡ オリフィス及び新品シート

インレットチューブ廻りのOリングは四角く変形硬化しているので、要交換

AirⅡインレットチューブOリング

また比較写真。

エキゾーストボタンのシャフト。

分解時。

AirⅡ エキゾーストボタン

研磨後。

勿論、仕上げで磨いておくと、作動性にも影響しますが、

シッカリ研磨しておくと次回のオーバーホール時に差が出ます。

AirⅡ エキゾーストボタン 磨き後

そんなこんなで組みあがりました。

いつもありがとうございます!

MR16オービター&AirⅡ

ではまたっ。

ダグムスHP↓

http://dgms.co.jp/

0587667287