〒482-0042
愛知県岩倉市中本町西出口31-1
TEL:0587-66-3400
FAX:0587-66-3417

頑張る中小企業を応援します!

活動報告一覧INFORMATION

水越 たかゆき

夏休みももうすぐ終わりー

こんにちは、ダグムスのたかゆきです。

表題通りです・・・。

長かったです、夏休み。。子供らの・・・w

勿論、私自身も子ども時分には同じことをしてきたワケでして。

今更ながら大変だったろうなぁと親に感謝です。

ウチは夫婦共働きですので、自分の所で商売をしている都合上どうしても

子どもの世話をする機会が多いです。炊事洗濯家事、あと親父の役割?(笑)

さすがにもう慣れてしまいましたが。

下の子ももう六年生なのでだんだんと親離れもしますし、生意気ぬかしてやがり

ますが、そんな面倒をみる時期もだんだんと少なくなっていくのかな?

と考えると少しさみしい様な・・。

 

まあ残された夏休みを楽しんでちょー。てことで8月最終日曜日に

、たまにはプチ遠出で竹島水族館にいってきました。

むかしむかーし行ったきり、かれこれ20年は行ってない。。

その頃には確かに廃れ過ぎて、まあこんなもんかという感じでしたが。

色々話題になってから行ってみると混み混みで、まあ凄い人気なんですね!

 

広くは無いのですが、展示方法と「魚歴書」なる説明文、なるほどー。

て感じです。

館長のアイデアとの事ですが水族館なのにめっちゃ攻めのスタイルを感じました。

文面などを勝手に転載しては失礼だと思いますので当ブログでは載せません。

ぜひご自身の目で確かめてみてください。面白いですので。

 

展示スタイルや、色々な媒体とコラボしていっているのをみると、

自体が好転していくと言う事はこんな感じでうまく回って行くんだなーと

考えさせられました。

 

影響なさそうなタカアシガニさんの写真。

深海生物なのにタッチプールにて触れました。

見た感じ美味しそうなので、脚をもがれないか心配してしまいましたw

タカアシガニ

水面からオープンな展示。きれいです。

竹島水族館 展示

名古屋城のお堀に居るとか言うやつの姿。

アリゲーターガーですね。

ちゃんと、お堀にいるのは「僕のせいじゃないよっ」

と、説明がなされていました。魚への愛情を感じました。優しいですね。

アリゲーターガー

この日は天気がよかったので遠くまで見晴らしが良かったです。

竹島そのもの。

竹島に懸かる橋

夏休み イコール 自由研究と言う事で

帰ってから「ドライアイスとエタノールを使って1分で作れるシャーベット」

の下準備も手伝いましたよ・・・。やれやれ。

水風船に注射器でジュース入れてました。

こういう面倒いのは早くやれよーw

まあ大体最後まで残りますけどねっ。

ジュース入り水風船

閑話休題

面倒くさいといえばこれ。

SASインフレーターのスリーブ内部のOリング交換。

Oリングツール

一番最深部にある内溝のOリングがどうも引っかかりにくいなぁ。

最近ウデが落ちたか? なんて思っていたら

AACSⅠ インフレータースリーブ

原因はこのOリングツールでした。

毎日使っていてだんだんと曲がり角度が変わっていってたみたいです。

新しいツールを使ったらいつも通りのスムーズさで面倒な作業もサクサク。

よかったです、ウデが落ちたんじゃなくて・・・w

左側が使い古したものです。

Oリング ツール 新旧

折を見てまた修正してあげなきゃね。

道具も使いっぱなしではダメですね。

こまめに様子を見てあげましょう!

ではまた。

ダグムス HP ↓

http://dgms.co.jp/

0587-66-7287