〒482-0042
愛知県岩倉市中本町西出口31-1
TEL:0587-66-3400
FAX:0587-66-3417

頑張る中小企業を応援します!

活動報告一覧INFORMATION

まちゃお伊藤

庭師の休日 〜鈴鹿8時間耐久ロードレース観戦〜

平生なら昨日投稿するはずだったブログ。

最近暑さと忙しさで夜にブログを書く余力もなく寝てしまうのと、ブログネタが乏しい(単に写真を撮り忘れているのもありますが)のです。

という訳で今回は庭師の休日をお届けします。

 

先日のこと、地元の仲間から日曜はツーリングに行こうとお誘いが。

恐らく盆休みもあまり何日も取れそうにないので、たまには自分のことに時間を使う為に休むことにしましょう!

そして今回の行き先は…

チケット

鈴鹿8時間耐久ロードレース、通称『8耐』!

何を隠そう自称バイク好きの大和屋、生でレース観戦をするのは初めてのこと。

いやぁ20年以上バイクに乗っていながらお恥ずかしい…

誘われてでしか行かないとは自称バイク好きに違いありません。

 

朝8時に岩倉を出て下道を楽しみながら一路鈴鹿サーキットへ。

2時間ほどで到着。

鈴鹿サーキット駐車場

物凄い台数のバイク…

これだけのバイクが停まっているのを見ることもそうそうありませんよね。

駐車場から10分ほど歩いて

鈴鹿サーキット入口

着きましたるはエントランス。

高鳴る気分を抑えながらいざ入場します。

今回我々が購入したチケットは自由席のチケット。

屋根付きの席は当然のように座れないようで、どこで観戦しようかと思っていましたら同行者曰く、

「ストレートよりバイクがバンクしてコーナーを曲がっている方が良い!」

だそうなので、

「ヘアピンカーブ」なる場所で観戦することにしました。

ヘアピンカーブ

本当にヘアピンのような形状をしたコーナー。

最前列を陣取り観戦の前の腹ごしらえを。

ヘアピン丼

「ヘアピン丼」

なぜヘアピン丼なのでしょうか?

しばらく考えてみましたが全く分かりませんでした。

鶏肉を炒めたものがのった丼で、さっぱりしていてとても美味しかったですよ。

 

そして11:30にレース開始。デモラン

あり得ないスピードでコーナーへ侵入していくプロのライダーに圧巻です。

自分にはそんな芸当できないなぁと思っていたら、隣にいた同行者は「俺も走りたい!」…

命知らず…

それと間近で見るレースはこんなに音が大きいとは知りませんでした。

バイクが通過する間は会話もままなりません。

それとお目当てのバイクが通過するとテンションが上がります!

カワサキかっこいい

やはりカワサキのライムグリーンはカッコ良すぎます。

 

ひとしきりヘアピンカーブを堪能したら、次の場所へ移動しようということになり探索を始めます。

移動

ほぼハイキング

コーナー

灼熱の中をただただ歩いては観戦スポットを探すを繰り返しました。

観戦というとよりハイキングに近い気がしました。

むしろレース観戦とはそういうものなのかもしれませんね。

貴重な休日を楽しむことが出来ました。