〒482-0042
愛知県岩倉市中本町西出口31-1
TEL:0587-66-3400
FAX:0587-66-3417

頑張る中小企業を応援します!

活動報告一覧INFORMATION

水越 たかゆき

憧れのカーボン仕様

こんにちはダグムスのたかゆきです。

車が大好き父のお陰で小さなころからすっかり、そっち方面の子供へと育ちましたが

そんな私の子供もやはり車大好きです。蛙の子は蛙といいますか・・・。

なんやら車を改造しろとか言ってますが、いくら大好きだからと言って

今乗っている自分の車をカーボンボンネットに替えるとかはしませんが、

バイクのマフラー位はカーボン仕様に変えてやろうかと思案中・・。

と、まあ車バイク好きなのもあって、カーボン部品も大好きですw

 

最近は身近なところでリアルカーボンに触れる機会が増えました。

自分の仕事だけかもしれませんが・・。

と言う事でSプロさんの製品、MK25evo カーボンブラックテック

です。

SPO MK25EVO カーボンブラックテック

カーボンと言ってもこちらのレギュはボトムケースはメタル製。

普通に汚れてます。

良くつかわれているみたいで嬉しいです。

実用品はしまい込むことなくガンガン使って頂きたいです。

SPO A700 カーボンブラックテック

フェイスカバーはヘックスネジで止まってます。

普通のプラスネジでは見た目にカッコよくないですからね。

ヘックスネジ 使用

クモの巣、では有りませんが何やら雲状のものがこびり付いています。

SPO A700 カーボンブラックテック

表からよりも裏面から見た方がよりカーボンらしくて素敵♡

A700 カーボンファイバーカバー

社長のプリウスPHVのリアハッチと比較・・。

プリウスでもPHVだけは駆動用バッテリーを後ろに積んでいる

兼ね合いでリアハッチだけはカーボンなんです。

最初見たとき、生意気な!とか思いましたが、ただの樹脂では無い辺りに

逆にトヨタの本気も感じましたw

あまり違和感ありませんね!さすがカーボン。

因みにSプロさんでは手作業で作られているそうですよ、このカバー。

プリウスPHV リアハッチ 比較

A700セカンドで、個人的に一番ネックなのが、ジョイントとステムの関係性。。

いっつも齧っているんですよ!調整ノブが動かない原因です。

砂が詰まり易い割にはネジ山が細かすぎるっ。

あと、金属同士ならもうちょっとネジの勘合が良いと思うのですがねぇ。

メーカーの技術者さんにも伝えているのですが中々。。

毎回苦労しながら外してます。

A700 ジョイント ノブステム

ポペットのチャンバーも内部に砂が入ったまま長期間使われていると

チャンバー本体が擦り減ってしまいますよー。

ちゃんと定期的にOリング交換と清掃が必要です。

BAポペット チャンバー

このレギュはタンク内も汚れていたモノを使われていたようです。

空気の当たる面が真っ白。

ポペットシート 汚れ

最近のレギュは高性能ですが、高性能ゆえに手間のかかる、というか

ますますメンテナンスが欠かせない造りになっているような。。

続きまーす。

ではまたっ

0587667287