〒482-0042
愛知県岩倉市中本町西出口31-1
TEL:0587-66-3400
FAX:0587-66-3417

頑張る中小企業を応援します!

活動報告一覧INFORMATION

鳥勝 ぶっちー

鶏の脱羽機が故障!全ての鶏の羽を手でむしる為「完全手作業」を実現中です泣

 

 

 

こんにちは!

先日、商工会青年部の「愛知県」の

総会がありました(愛知県青連)。

愛知県 商工会青年部連合会 県青連 総会

 

総会が実開催という事も、コロナが

徐々に収束している証拠だな~と

思っていましたが、今回はなんと

「懇親会」まで実開催でした!

 

県青連 愛知 懇親会 商工会青年部 青年部

少し前までだと、懇親会なんてもってのほか。

ましてやお酒をみんなで飲むなんて・・・!

という雰囲気でしたが、やりましたね!

 

人とお酒を飲んで話すことが

大好きな僕はもちろん参加。

やはり今年はコロナからの脱却を図る

重要な年になるのだと感じさせる一幕でした。

ぶっちーです!

 


 

 

さて、そんな世の中とは裏腹に

現在鳥勝ではあるトラブルに

見舞われています。

 

鶏 脱羽機 脱毛機 故障 分解 修理

 

 

鳥勝では、名古屋コーチンを養鶏場様から

仕入れてお客様に販売するまでに、

機械を使う工程はほとんどありません。

精肉が終わるまでの、パック詰めの

工程を除けば「1工程」しか、

機械を使用しません。

 

 

まさにその1工程を行うのが

「脱羽」工程です。

読んで字のごとく処理した鶏の

羽をむしる機会です。

 

鶏 脱羽機 脱毛機 故障 分解 修理

少し生々しい機械なので

部分的な写真を載せますが、

ゴム棒が多数出っ張っている

円筒状の筒の中を、鶏がぐるぐる

回されることにより毛が抜けるという

単純な仕組みの機械です。

 

 

壊れたというのも、最近少し調子が

悪いなーと思っていたのですが、

先日普通に動かしていたら

何かに引っかかるような音がした後に

動かなく(回らなく)なってしまいました。

すぐに電源を落として事無きを得ましたが

また作動させると、すぐに何かに

引っかかって動かなくなります。

 

鶏 脱羽機 脱毛機 故障 分解 修理

 

この上の袋ナットのような部品を

取って、中を見ればどこが壊れているか

わかりそうです。が、固着がひどく

全く回りません。

 

 

鶏 脱羽機 脱毛機 故障 分解 修理

 

脱羽機(脱毛機)をひっくり返して

見ましたが、このホイールやモータも

以上は無さそう。

 

しかし、脱羽機めちゃくちゃ簡単な

つくりをしています。

ミニ四駆より簡単。

モーターでベルトを介してホイールを

回し、軸で繋がっている先の

脱毛機を回すだけです。

 

 

鶏 脱羽機 脱毛機 故障 分解 修理

 

モーターも、汚い事を除けば

大丈夫そうです。こちらも特に

変わったものではなく、一般的な

工業用のモーターに見えます。

 

 

鶏 脱羽機 脱毛機 故障 分解 修理

 

やはり問題は、この軸の先にありそうです。

この画像は、左側が上で右が下になります。

先ほどの画像に映っていたホイールは、

向かって右側にあります。

 

 

鶏 脱羽機 脱毛機 故障 分解 修理

 

一番見たいところが見えません!

やはり、最初に出てきたナットを外して

分解するしかなさそうです。が、

実はまだ袋ナット、取れていません。

時間が出来たらやろうとして

どんどん先延ばしにする僕の悪い癖が

全開で出ています。

 

先に進むことができたら

またご報告しようと思います。

 

鶏 脱羽機 脱毛機 故障 分解 修理

 

サクッとメーカーを呼んで

お願いしようかと思いましたが、

どうやらこのメーカー、すでに

解散されているようで見つける事が

出来ませんでした。

 

現在、機械が直るまで名古屋コーチンは

完全に全て手作業で行われています。

 

 

※以下、少し閲覧注意画像です。

 

 

 

鳥勝の2代目が事業を引き継いだ65年前は

当然脱羽機が無かったそうで、全て

手作業で羽をひいていたそうです。

僕もその頃に少しだけ戻った気になり

ここ数日間は手で毛をひいています。

 

鶏 脱羽 脱毛 手動 手で羽をむしる 羽をとる

 

 

処理した名古屋コーチンは、

脱羽処理の前に熱湯に付けられます。

羽には熱湯が染み込んでいて、

とても熱いです。

 

 

鶏 脱羽 脱毛 手動 手で羽をむしる 羽をとる

 

とにかく、そこからどんどん羽を

毟ってゆきます。

めちゃくちゃ時間がかかります。

脱羽機だと10秒~20秒ほどで

終わっていた工程が、10分程かかります。

 

※3日目には引く方向や順番などを

考え、5分を切ってくるようになりました笑

 

 

鶏 脱羽 脱毛 手動 手で羽をむしる 羽をとる

 

 

当たり前の話ですが、毛をひいてしまえば

機械でやろうが手でやろうが結果は同じです。

今までと同じ作業に入るだけです。

最高の名古屋コーチンの生肉をご用意するだけ。

 

また時間を見つけて脱羽機の修理に取り掛かりますが

それまでは「完全手作業」にこだわった

名古屋コーチンをお楽しみください!

 

多分この令和の時代、商売として鶏を

捌いているお店で脱羽機を使わず

完全手作業で精肉しているお店、

鳥勝だけだと思います笑

 

それでは今回はこの辺で!

また次回!